「買い物は慎重なくらいでちょうどいい」

こんにちは。

「ほどほどに丁寧な暮らし」でラクに過ごしたい、うーです。

めっちゃ買い物は悩む派です

まだ考えてんの?

と、よく旦那氏に言われます

でもこれって、モノを増やさない&節約のために、とてもいいことだと感じるのです

実際、どんなふうに考えているのかというと

まず、レビューの検討

グーグル先生に「商品名 クチコミ」で聞いてみるのは当たり前

いいことばっかりしか書いてなくて怪しいときは

「商品名 ステマ」で再検索

ランディングページがうるさい商品は、基本的に信用しません

次に、自分が使ってみるときのことを考える

使用頻度は?

使用に時間はかからないか?

手間がいるのではないか?

後片付けは大変ではないか?

メンテナンスは必要ないか?

片付ける場所は?

他のインテリアの邪魔にならないか?

服なら

いつまで着れるか?(季節的にも、年齢的にも)

洗濯は家でできるか?

シワになる素材か?

手持ちの服とどう合わせるか?

どこに着ていくか?

何回着るか?

めんどくさいくらい自分に問いかけます

そうそう、忘れてはいけないのが

似た商品の検討すること

靴にしたって、同じようなデザインのものが世の中にはたっくさんあるじゃないですか

例えばレペットのバレエシューズ

似たようなものがGUにだって売っている時代です

でもお値段は20倍くらい違います

そこでどういう使い方をするかによって選び方は変わると思うのですが

ガシガシ歩くことが多いのか

雨の日も履くのか

お手入れは欠かさないか

色違いで揃えたいのか

SNS映えを狙っているのか

ここまでで、自分の合格ラインに達するものが見つかれば

今度はどこのお店で買えばお得かを徹底比較します

実店舗か?Amazonか?楽天か?公式か?メルカリか?

このへんは贔屓にしているショップカードがあるだとか

楽天スーパーセールで狙うんだとか

交通費のほうが嵩むから送料かかってもネットショップでいいとか

お試し感覚で使いたいからユーズドで十分だとか

いろいろな基準があるのですが

たくさん考えているうちに

ああ、そこまでしてほしいものでもないかもなあ、と思えたなら

それはあなたにとって必要でなかったということで

不要なモノを増やすこともなく、節約にもなるのです

慎重すぎるくらいでちょうどいいのではないでしょうか

インスタ

本日もお読みいただきありがとうございました。
 
 
インスタやってます!
よかったら遊びにきてください

 

ランキング

ランキングに参加しています。
よければクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

スポンサーリンク
レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大