もう市販のものは買わない!重曹と香水でお手製の消臭芳香剤

こんにちは。

「ほどほどに丁寧な暮らし」でラクに過ごしたい、うーです。

昔から、トイレはどこかほっとする居場所

どんなときだってひとりになれるし、わずらわしいことからも切り離される

なので、うちのトイレだって落ち着く空間にしたかったんです

したかったんですけどね

どうしてもありますよね、におい問題が

スポンサーリンク
レクタングル大




ずっと市販の消臭芳香剤を使っていたけど

なんかね、市販の消臭芳香剤のなかでも、香りが合わないやつあるじゃないですか

テスター嗅いで買ってみたけど、

実物は香りきっついやんとか、逆にものたりひん?とか

(別の問題があるとか言わないで)

そして結構なスパンで買い足しが必要なんですよね

え~早っもうなくなったん的な

しかもなくなってることに気付かない間があることも

そもそも詰め替え作業も増やしたくないし、お値段もそこそこしますよね

・自分の落ち着く香りにしたい!

・あとできれば安くあげたい!

という思いが常にありました

ないなら、手作りしちゃおう!

収納や掃除に目覚め、重曹やらの使い道を勉強していたとき

発見しました

重曹と香水で簡単に消臭芳香剤が作れるということを!

用意するもの・重曹

・香水(アロマオイルや、ドライハーブ・ドライフラワーでも可)

・容器(ビンでも陶器でも)

・さじ

まず容器に重曹を適当に入れまして

(わたしは大さじ山盛り3杯を入れました)

お好きな香水を5~10プッシュほど適当に

アロマオイルなら5~10滴くらい?

ドライリーフやフラワーは、容器に入ればお好きなだけ

そしてまんべんなく混ぜます

ちょっと水分を吸った重曹がころころしています

おわり

…適当すぎる

これをトイレに置くだけで大好き香りにつつまれる

そして、びっくりするほど安上がり

しかも!重曹の消臭効果もあいまって、コスパ最強なのです

トイレもいいけど、玄関とかシューズボックスにもよさそうですね

重曹の消臭効果は1~2か月もちますが、

香りは1週間ほどしか持続しないそうで、また上から香水などを足せば再度楽しめるようです

わたしはChloéのローズドクロエが好きで、今はこれしか香水を持ってません

でも使いきれないので、芳香剤としても楽しむことにしました

しかし香りに鈍感な旦那氏は、わざわざ言うてもなーんにも気が付きません

なんなん?もっとプッシュしたほうがいいん?

でもわたしはこれ以上は気持ち悪くなりそうでいやだ

( ^ω^)・・・

分かる人だけに分かる、繊細な香りをお楽しみください

インスタ

本日もお読みいただきありがとうございました。
 
 
インスタやってます!
よかったら遊びにきてください

 

ランキング

ランキングに参加しています。
よければクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

スポンサーリンク
レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大