「料理は凝らなくていい」

こんにちは。

「ほどほどに丁寧な暮らし」でラクに過ごしたい、うーです。

いちおうまだ結婚したばかりだし、

料理に腕をふるいたいなと思うことはあります

あるけれど!

料理って凝れば凝るほど、道具やら調味料やらが増えていく

そしてそれらを置いておくスペースの確保や

調味料に至っては使用期限なんかも気にしなくちゃいけなくて

かといって凝った料理ってそう何度も作るわけじゃないので

道具も調味料も使用回数は限られるし

めったに使わないのに、なんで置いとかなきゃならないんだろう

しかもたまにしか作らないから、失敗率も高い…

と、デメリットしかないことに気付き

初めから凝った料理はしないことにしました

すると、たくさんのものを買わずに済んだのです

・揚げ物

(揚げ物用の鍋、網パッド、網じゃくしなど買わずにすんだ)

・洒落たスパイスを使った料理

(見せる収納とかアリかもしれないけど、うちの場合ホコリかぶりそうなのでいらない)

あとはミキサーとか、蒸し器とかもありません

(蒸し器あるおうちの方がレアかしら)

ケーキ作りは、イベントごとにはしてみたいけれど

型を置いておくスペースをとりたくないので

百均で使い捨ての型を買うようにしています

泡だて器もなんとか手動で頑張っているところ

味付けに凝らなくても、

食材の旨みを生かせば

おいしい料理が作れるということは分かったし

料理のレパートリーは少ないかもしれませんが

同じメニューを極めることができるメリットもあります

何より広々としたキッチンで

ストレスなく料理ができ、

ほしい道具・調味料を

すぐに取り出せるという環境のほうが

楽でとっても快適に料理ができると考えています

凝った料理は

たまの外食でいただくと

やはりプロの味、とてもおいしく感じられます

凝った料理をやめて

キッチンも身軽にしてみませんか

インスタ

本日もお読みいただきありがとうございました。
 
 
インスタやってます!
よかったら遊びにきてください

 

ランキング

ランキングに参加しています。
よければクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

スポンサーリンク
レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大