「本当にもったいないこと」

こんにちは。

「ほどほどに丁寧な暮らし」でラクに過ごしたい、うーです。

必要なものを選別するために

どうしても通らなければならない断捨離の道

ずいぶん前にしまったまま、

忘れ去られていたものなどが

断捨離対象になるようですが

それは一体なぜ、忘れられていたのでしょうか

もったいなくて使えなかった、のであれば

それよりも

使ってなかったほうが、もったいない

と、思いませんか?

スポンサーリンク
レクタングル大




せっかくの贈り物なのにもったいない、の意味

女子ではありがちギフトの

おしゃれな石鹸とかバスソルトとか

可愛い装飾をしているので

形が崩れていくのがもったいないような気がして

使いづらいんですよね

また、よほど好きじゃない限り

自分ですすんで買うものではないので

もの珍しかったり、高級そうな感じがすると

余計に惜しく感じて

もったいないという思いが強くなります

でも実は

それらが本来の使い方をされずに

奥にしまって眠らされておくほうが、

もったいないのですよね

さっきのバスグッズにしろ

お風呂で体を洗ってもらったり

入浴剤として楽しんだりと

そういった用途のはずです

可愛いからもったいない、

高級そうだからもったいない、では

そのものの真価は発揮されません

しかも

ものには劣化がつきもので、

品質はどんどん落ちていくので

知らない間に使い物にならなくなっていた!では

まさにもったいないことです

奥にしまいこまず

もらったときに使う・使わないの判断をして

すぐに使用できそうにないときは、

手放すのもひとつの手段です

ミニマリストの「本当にもったいないこと」

ミニマリスト界で言われる「もったいない」は

使われないモノ、そのものではなく、

・使わないモノを保管しておく家のスペース

・そのスペース分の家賃

・モノが多くて目当てのものを探し出すのにかかる時間

を指すことが多いです

わたしはミニマリストを目指しているわけではありませんが

この考え方には共感しています

長年使っていないモノのために

収納用品を用意したり

使っていないモノのために

家賃の数%がもっていかれたりと

改めて考えると、おかしな話です

「本当にもったいないこと」は何か

今一度、自分の部屋におきかえてみると

必要なものの整理がスムーズになるかもしれませんね

インスタ

本日もお読みいただきありがとうございました。
 
 
インスタやってます!
よかったら遊びにきてください

 

ランキング

ランキングに参加しています。
よければクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

スポンサーリンク
レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大