結婚式グッズを断捨離する

こんにちは。

「ほどほどに丁寧な暮らし」でラクに過ごしたい、うーです。

 どーしても断捨離しにくいものがあります

自分がとても必死で準備して、執念をかけたといってもよいもの

はい、結婚式グッズです

スポンサーリンク
レクタングル大




一生懸命やりすぎた準備時期

昨年に挙式したのですが、

結婚式費用を浮かせるために、小物やペーパー類はほぼ手作りしました

巷で話題の、プレ花嫁とかいうやつです

その手作りグッズのなかでも、プロフィールブックという曲者

もう使わないプロフィールブック

来賓の方たちへのご挨拶や、自分たち夫婦がどういった軌跡を歩んできたとか、

席次表とか、料理のメニューとかをひとまとめにしたような冊子なんですけども

これを自分で編集して、印刷会社さんに頼んで、発注したんですよね

そしたらまあご親切に、予備をたーーーくさん、くださって

予備だけで50部くらいある

いくつか予備をおつけしますって書いてあったけど、まさか、こんなに

そしてそれが

めっちゃ愛着をもって作っただけに、捨てられないのです

自分のなかで100%のちからをもって作り上げたもの

結婚式の準備で手作りされた方はお分かりいただけると思うのですが

ああいった準備って、ほぼ限界まで頑張るじゃないですか

寝る間をおしんで、時には旦那さんとぶつかったりして、でも完成したものじゃないですか

簡単に捨てられないんですよね

かといって、次に使うことは絶対にないんですよね

誰にあげて喜ばれるようなものでもないし

(むしろ夫婦の軌跡の冊子とか、来賓にはありがた迷惑な気さえする、と今は思う)

当然、部屋の片隅で放置

邪魔でしかないのに、捨てられない

そんな日が約1年続きました

ふっと執着がなくなった

いま、1部だけ残して、あとは捨てました

結婚式の熱が冷めて、今の生活があたりまえになったころ、

執着が少しずつ消えていったのです

あ、もういいかなって

それでも、自分では捨てられなかったので、旦那氏にお願いして、捨ててもらいました

(旦那氏もちょっとは惜しんでくれていたけど、編集ノータッチなのでそこまで未練ない)

みなさんこういったものって潔く処分されているのかしら

こういうの捨てられないの、わたしだけだったりして…

そしてプロフィールブック以外にも、ほかにも結婚式グッズはまだ残ってます

いくつかは必要としている友人にお譲りする予定ですが、

それを差し引いても、まだあるけど

どうしても捨てられないもの

時間をおいてみるのも、ひとつの方法なんだなと学べました

意外とあっさり、断捨離できるかもしれません

インスタ

本日もお読みいただきありがとうございました。
 
 
インスタやってます!
よかったら遊びにきてください

 

ランキング

ランキングに参加しています。
よければクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

スポンサーリンク
レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大