糖質制限はもう古い?「糖質をやめられないオトナ女子のためのヤセ方図鑑」を読んでみて

こんにちは。

「ほどほどに丁寧な暮らし」でラクに過ごしたい、うーです。


今日は一日どよっと曇りめいた空なのかな、と思って洗濯を迷っていたけれど

なんだかふしぎな自信があって洗濯機を回し始めたら

とたんに、ぴっかーん!とベランダに陽が射してきました

よっしゃよっしゃ

こういうことがあると気持ちがよくなって、一日が上手くいくような気がします

まあ今はまたどど曇りなんですけどね

雨降るまでに乾いたからいいのです

さてそんな今日は

森拓郎さんの新刊「糖質をやめられないオトナ女子のためのヤセ方図鑑」を読んでみて思ったことをつづりたいと思います

前作「オトナ女子のためのヤセ方図鑑」と明らかに違うのは

今回の内容はすべて運動ありきということ

運動ありきであれば糖質を摂っても問題ない

もっと言っちゃえば

運動しないんであれば前作の内容で十分であり、今作は必要ないということです

(前作「オトナ女子のためのヤセ方図鑑」は、運動ゼロで食事だけで痩せるための本です)

食の考え方が変わる本
こんにちは。 「ほどほどに丁寧な暮らし」でラクに過ごしたい、うーです。 丁寧な暮らしって、いろいろこだわることがあるけれど、 整理整頓のために収納用品をそろえたり、お気に入り...

なので、わたしが考えるに今作を手に取るべきなのは

こんな人だと思いました

・ジムに通ってるのに、ランニングしてるのに、なぜか痩せられない

すでに運動習慣がある程度ある人で、痩せ効果が得られていない人にはうってつけの本だと思います

ジムを通っている女子にありがちな落とし穴を、ぐいぐい攻めてきます

わたしもめっちゃ毎日走って頑張ってた時期があったんですけど、全く効果が見えてこなくて、あのとき読んでおきたかったな~と思うことがいっぱい書いてあります

こんなふうに思い当たる節がある方は、本当にグサグサ刺さる内容てんこもりです

しかしながら!

運動を全くしてない人ならば、この本読んでちょっとかじってみたところで、(ある程度の効果があったとしても)ずっと運動習慣が続くわけがないので、前作で十分かと思いました

・ボディラインを何としても引き締めたい

体重を落とすだけなら食事だけでも可能ですが、それだと思うようなボディラインにはならないのが悲しいところ…

多少運動する覚悟はあって、ボディラインを整えるボディメイクを目指すなら、筋トレを取り入れてどんな食事を摂るべきかも書かれているこちらの本がぴったりではないでしょうか

結局のところ身体を構成するのは食べるものなので、運動本のエクササイズばかりしていても食事が伴わなければ効果が出にくいんですよね

その点こちらの本では、運動する際の食事内容についても書かれていますので、食事も改善することが可能です

・選ぶべき糖質、栄養素が分かってない

糖質OKと謳ってはいますが、選ぶべき糖質の種類というものがあります

ピザとかラーメンとかも糖質なんですけど、そればっかり食べてても太りますよね

また、運動をするなら一緒に摂っておきたい栄養素があるので、そういった情報も一緒に理解できるところが嬉しいなあと思います

そんなこんなで、めっちゃ回し者みたいになってしまいましたが

わたしは純粋に森拓郎さんのファンなだけっていうね…監修プロテイン2個目もポチしちゃったよ

そういえば友人からホットヨガを誘われることが多いのですが(しかも違う3人)

わたしはいいかな…と思った1ページ

相変わらず右の挿絵はおもろいのですが

肝心の中身はそこじゃないんだよ、左に書かれてることなんだよ

インスタ

本日もお読みいただきありがとうございました。
 
 
インスタやってます!
よかったら遊びにきてください

 

ランキング

ランキングに参加しています。
よければクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

スポンサーリンク
レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大